夏でも冷え性の影響が…

冬になると手足が冷たくなり、そのままの状態で寝ようものなら、全く寝付けません。
お風呂で温めても、靴下を履いても、それほど効果がありません。

ここ1~2年、逆に夏場は、足先がとてもほてるようになってきました。
足がほてって熱くて仕方ありません。
更年期かなとも思ったのですが、まだちょっと早いなと思いつつ、インターネットで検索してみたら、このほてりも冷え症が原因なんだそうです。
結局は、手足の先の血行が悪いから、外気温にまともに影響されてしまうんだろうなと思います。

床暖房やコタツがあったら、多少は冬の足の冷たさも緩和されるのでしょうが、我が家はファンヒーターだけなので、なかなか暖まりません。
足首も冷たくなるので、結構つらく、レッグウォーマーは手放せません。

あるとき、スーパーで2重になった室内履きの靴下を見つけました。
ムダなんだろうなと思いつつ、安かったので買ってみたところ、これが結構温かい!外気の冷えを通さないので、とても快適でした。

履きつぶして、穴があいてしまい、またその靴下を探しましたが売っておらず、また冷え性生活に逆戻りです。

これから夏に向けて、またほてりの季節がやってくるので、足先を動かして、少しでも血行よくなるよう気をつけていきたいです。